交通科学博物館

交通科学博物館

交通科学博物館

大阪環状線の弁天町駅に隣接したJR西日本の施設ですが、関西に40年もいるのに一度も行ったことが無かったのです。

鉄道少年が訪れる施設でもあります。

多くの実車が展示されており見応えがあります。私の年代では子供の頃に実際に乗った懐かしい列車や自動車、そして駅舎

koutsu 003.JPG

入館料は大人400円、子供は4歳以上100円です。

展示車両は新幹線搭乗前の列車や昔の自動車も展示されています。

O系新幹線の実車展示やリニヤモータカー、昔の駅舎の再現など懐かしく見学できます。

45mゲージの模型で運転を単しめるコーナや、一番奥には大型ジオラマがあって新幹線から、寝台特急列車「ブルートレイン」や通勤電車までさまざまな模型車両が、広い部屋いっぱいに再現された小さな街を走ります。約15分間の模型列車の世界が楽しめます。

私には子供の頃に田舎で見かけた軽のオート三輪やスバル360など懐かしかったです。

 

koutsu_006.JPG

ダイハツミゼットMP4

koutsu_004.JPG

スバル360

懐かしいです。あこがれでもありました。昭和45年頃まででしょうか?

 

 


大きな地図で見る

にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*