水難事故

水難事故

午前中にエアコンクリーナーでも買いに行こうと、ウォーキングスタイルで、新在家運河沿いを西に歩いていたら、新在家橋のところのセブンイレブンに警察が大勢出ており運河で何かを探している。

そこにメタボなおっさんがサングラス姿で歩いてくると、早速呼び止められた。

職質:「運河沿いを歩いてきたの?」

私:「ええ」

職質:「110番通報で人がおぼれてると通報があったのだけど、何か見かけなかったか?」

私:「何も!」

とのことで、おぼれた人を探してるようだった。

通報した人がいないようだ。

 

そのまま西に向かい都賀川の河口には、警察の他に消防の救難車に救急車、空にはヘリコプターと物々しくなっていた。

レスキューらしい人は海側を捜索し、ヘリコプターは都賀側を河口から上流へ飛んでいった。

 

私もそんまま河川敷を上りコーナンで、目的のエアコンクリーナを購入

同じ道を帰ると、すでに捜索隊は居なくなっていました。

イタズラだったのかもしれない、

困りますね、こんないたずらで本当に救助が必要なときに間に合わない事が起こったら大変です。

 

都賀川では、この季節は水浴びする子供が多いので事故も増えます。

親子で遊んでるのを見ると安心できますが、モラルやマナーの悪い親も多く困ったものです。

そんな親のまねをしてる子が多いのも嘆かわしいです。

「網で魚を捕らないで」の看板の前で親子が大きな網で魚を捕っていました。

字が読めない人が未だ居るんですね(^^;)

 

本日の買い物ウォーキングは5km 6,700歩

 

 ↓ 気に入ったらポチッとお願いします ↓
にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*