安倍晴明神社

安倍晴明神社

今日は大阪市阿倍野区に訪問、仕事が終わってから以前から気になっていた阿倍野の地名の由来とも言える安倍晴明生誕地によりました。

この場所は上町台地の尾根を南北に連なる昔の熊野街道に当たる場所です。東は下り河内へ西は摂津の海になります。

松虫の地名も近くに松虫塚があり熊野詣での伝承にも出てくる松虫が多く生息した場所のようです。

場所は、阿倍野筋の松虫交差点の南へ50mぐらいいったところにあります

安倍晴明神社がそうです。阿倍野筋を行くと見つかりにくいです。松虫交差点から「もと熊野街道」を歩くとわかりやすいです。当然こちらが昔のメインストリートですから。

熊野街道なので神社から少し南には阿部王子神社があります。王子とは熊野街道沿いに作られた熊野詣でをする人のために作られた休憩所のようなもので、阿部王子神社はその一つになります。

20111117_0016.JPG

境内には安倍晴明の像もあります。

 20111117_0014.jpg

その他に安倍晴明が生まれたときの産湯につかったと言われる井戸「産湯井」もあります。

20111117_0015.jpg

正面は西向きで旧街道である「もと熊野街道」に面しており大きな阿倍野筋から来ると裏口になります

20111117_0012.jpg

 

 


大きな地図で見る

 

安倍晴明神社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*