富田林寺内町

富田林寺内町

 富田林寺内町1

富田林寺内町は、大阪府富田林市にある寺内町。江戸時代から昭和初期の町並みが残ることで知られる。現在も多くの町屋が残り、大阪府で唯一、国の重要伝統的建造物群保存地区として選定されている。また、1986年(昭和61年)8月に、中心部を南北に縦断する城之門筋が建設省の日本の道100選(道の日制定記念)に選定されている。

 

富田林にには数件のお客さんが居るので2~3ヶ月に一度訪問しています。

今回は午前に一件、午後に1件の予定、お昼休みにすこし歩いてみました。

このような古い町並みを見て歩くのも良いものです。お昼休みだけですべて回れないので、また次回には別の場所を見てみようと思います。

町内に設けられた公園も趣向を凝らしお洒落です。また路地は石畳で風情もあります。

大阪の隠れた名所旧跡ですよ

富田林寺内町2

 ↓ 気に入ったらポチッとお願いします ↓
にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*