亀山・鈴鹿へ

亀山・鈴鹿へ亀八の味噌焼きうどん

2012年のGW(ゴールデンウィーク)は長男夫婦と1泊で鈴鹿サーキットに行ってきました。上の写真は、亀山のB級グルメ、味噌焼きうどんです。

お店は「亀八食堂」メニューは焼肉やと同じです。セットでもなく、店員さんも何するのとシステムの説明もなし、接客・サービスはC級ってところでした。

注文は、自分で肉の種類、うどんの数を注文します。出てきた品物は社員のように全部どさっと、鉄板に乗せられて終わり、。あとは自分で焼きます。

基本的には、うどんの玉数とお肉の種類です。好みでお飲み物をどうぞ

 

神戸を3日の9半時過ぎに出発、名神高速は早くも数十キロの渋滞情報、そこで阪神高速に乗って西名阪へ向かいます。松原から渋滞が約10km、やく1時間のい渋滞でしたが、あとはスムーズに走れました。亀山の亀八食堂に着いたのは、12時半頃でこの時期としては上出来です。

食事の後は、鈴鹿サーキットへ、HOTELチェックイン前に、鈴鹿サーキット内の天然温泉クア・ガーデン

温水プールと温泉で日頃の疲れを取り孫サービス?

サーキットでイベントなどが無いときは、駐車料金1,000円を払い戻してくれます。ラッキーでした。

急遽決めた旅行なのでHOTELは車で10分程度の、近鉄鈴鹿線の平田駅近くでした。このホテルはビジネスっぽい部屋は狭いホテルでしたが大浴場もあってまずまず。

夕食はホテル近くのイタリア料理・パン工房YAMAKAWAでいただきました。飛び込みで入ったお店でしたが、3、500円のお任せコース

素材の味が生かされ大変美味しかったですよ。

さて翌日は目的の鈴鹿サーキットの遊園地です。

鈴鹿サーキット入り口直ぐ

上の写真はメインゲートを入ると直ぐに展示してあるHONDAのレーシング仕様車です。

鈴鹿モートピア

上の写真は鈴鹿サーキット「モートピア」の遠景です。サーキットにある観覧車サーキットホィールから、左下に見えているのはレーシングカートのコースです。

鈴鹿サーキットメインスタンド

 

モートピア・チクタクトレイン

時々雨粒が落ちる天気でしたが、お昼頃には日が射してきました。風が冷たく残念でしたがなんとか遊ぶことが出来ました。

お昼過ぎには退場し、帰路は第2名神を利用して帰ってきました。帰路は早く土山で食事をして自宅近くでのスーパで買い物して5時前には帰ってきました。。

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ

2件のコメント

  1. Macchannyさん
    三重県は故郷なんですが私の生まれは志摩方面ですので、鈴鹿や亀山は初めてです。混雑を避けてのB級グルメで正解でした。孫も温水プールで大喜びでした。知られていない地方のグルメを探すのも楽しいです。
    鈴鹿サーキットは、子供から大人まで楽しめるところですね。

  2. 鈴鹿サーキットの場所は初めて見ました。遠路お疲れでした。
    それに味噌焼きうどんは豪快そうでさぞ美味しかったことでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*