エコカーって本当にお得なの?

エコカーって本当にお得なの?

と言うわけで、ネットで調べると多少の誤差がありますが、けしてエコカーは得では無い情報が多いです。

環境に優しいはずのエコカーですが、使用されるバッテリーは環境に有害な物だと指摘する方もいらっしゃいます。

たしかにバッテリーの交換や破棄では有害物質は気になりますね。

損得の誤差は比較する車種でも変わります。

ただし大きな要因は、エコカーの価格が高いこと、車重が重いこと、減税項目が購入時に限る物が大半であること、

自動車税だけが継続減税のようだ。

あとは、何年乗るかで差が出てくる事と、どれだけ走るかで差が出ます。

サンデードライバーで長距離はあまり走らないなら、燃費が悪くてもガソリン車の方が車体価格差を超えるメリットはエコカーはで出ないようです。

毎年の走行距離が長く燃費を稼ぐならエコカーのメリットもあるので、乗り方を考慮に入れて選ぶべきでしょう。それに価格差を回収する前に手放す事になるなら全くメリットが無いことになります。

またエコカーの場合車検時や長期間使用でバッテリーなどの交換費用など費用もかさみます。

エコカーのメリットは、バッテリー交換までに車体価格差を回収できるだけの距離を走る場合はメリットがあるということです。

最近ではマツダのクリーンディーゼルなら価格差はハイブリッドほど高くなくバッテリは使用しないのでこちらの方が本当はエコかも知れませんね。

にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*