円安、株高で確定拠出年金が増加

円安、株高で確定拠出年金が増加

はたして定年まで続くか心配だが、いまの所順調に増えている。

あと半年だから、少しでも年金原資を増やしたいところである。

アベノミクス効果かどうかは知らないが、とりあえず夏の参議員選挙までは安泰だそうだ。

問題は、その後の退職後の確定拠出年金の裁定請求時点でどうなっているかが問題である。

とりあえず夏まではハイリスク・ハイリターン所婦品に組み替えている。

確定拠出年金のスイッチングは1週間程度掛かるので、判断は難しい、夏の参議院選挙の様子を見て、投票日数日前には債権商品に組み替えておくのが安心かも知れない。

もし自民党が大勝ちしたら株価も上がり折角のチャンスに乗れないかも知れないが、仮に自民が大勝しても、TPPへの交渉参加が逆効果、消費税の問題で消費減退が促進され株価低下も考えられる。

大事な老後の虎の子である大事にしたい物です。

 

桜

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*