エコカー等ハイブリットやクリーンディゼル車とガソリン車との比較

エコカー等ハイブリットやクリーンディゼル車とガソリン車との比較

最近人気のMAZDAのクリーンディーゼル車比較をしてみると、価格差で約40万円の差があります。 ATENZA XD(SKYACTIV-D) 290万 ATENZA 20S(SKYACTIV-G)250万

ガソリン単価 約140円/L

サンデードライバーの年間走行距離 5,000km 価格差分のガソリンを購入すると、400,000円÷140円≒2,857L

走れる距離は、 SKYACTIV-DのJC08モード 22.4km/L ×2,857L = 63,996km SKYACTIV-GのJC08モード 17.4km/L ×2,857L = 49,711km

これだけ見るとSKYACTIV-Dのほうが、14,285kmも沢山走れるようですが 40万円分のガソリン比較だけです。

では年間5,000kmしか走らない場合は

49,711÷5,000 = 9.9年

つまり、40万安い車でその分の走行距離は、10年まではお得と言うことになります。一般的には10年以上乗らないので、エコカー出ない方が経済的と言うことではにでしょうか?

ハイブリッド車でも価格差は30万以上ありますので、おおむね8年以内なら普通のガソリン車が価格適に経済的だという結論です。

エコカー価格差

 ↓ 気に入ったらポチッとお願いします ↓
にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*