スマートフォン卒業、携帯電話に逆戻り

スマートフォン卒業、携帯電話に逆戻り

携帯電話とiPadmini

Andoroidoのスマートホンの2台目 ISW16SHを使っていましたが、ついに携帯電話に戻りました。

そのわけとは

別にスマートフォンが使えなかったわけでは無く、ネット関係の情報を見たりビジネスツールを使うにはスマートフォンでは小さすぎて使いづらかったです。小さくて良いのですが本格的を使うには小さすぎます。タブレットやiPadを追加で使う方法も考えましたが、それではスマートフォンは電話だけでは無いか?

それなら、電話だけの機能で十分と携帯電話に買い換え、一応はメールのためにNET契約はしましたが、位一番安いコース シンプルEとしました。基本料780円~+EZ WINコース315円

一応メールは携帯で受信するようになっていますが、今後はiPadminiで受信する形に変えるつもりです。メールアドレスをそのままiPadminiへ移せるそうです。最初から行っても良いのですが、iPadminiの使い勝手を確認してからとおもって後回しにしました。

メール着信の確認が携帯とどれほど差が出るかですね。基本的に身につけている携帯電話とバックなどに入れて持ち歩くiPadのメール通知がどれだけ差が出るのかですね。

もう一つの買い換え理由は、経済的理由です。

スマホでのコースではNETは使い放題の定額で電話は無料通話月でしたが毎月なにがしの無料通話の未使用が出ていたのでコース見直しを行う予定でした。いっそのこと基本料を安くして使っただけの料金にしたわけです。この試算では、iPadのLTE定額コースを契約しても様々な割引を加えて今と殆ど変わらない料金になりました。とりあえずスマートバリューの期限も買い換えから24ヶ月とまた延びました。

最終的に、携帯のコースを変更し、メールアドレスをiPadに変更するとさらに安くなる予定です。

スマートフォンはAndoroidだったのになぜタブレットははiPadminiになったのか?

あまり深い意味はありません、子供達がiPoneなのとAndoroidoを数年使って一応iOSも使ってみたいな~的感覚です。

 

 

 

 ↓ 気に入ったらポチッとお願いします ↓
にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*