贅沢なウォーキング

贅沢なウォーキング

このところほぼ毎日、6~10kmのウォーキングをしているのですが、今日は少し贅沢なウォーキングになりました。阪神新在家付近からHAT神戸の往復をするコースは、約4km往復で8kmですが折り返し点近くに「なぎさの湯」というスーパー銭湯があります。今日は、ここにより道です。

脇浜海岸通り

温泉に入ったので、帰りは阪神電車で帰りました。最寄り駅は山側に上がれば阪神の春日野道駅があります。HATこうべなぎさの湯の概要は以下の通りです。

なぎさの湯HPより
752mの地中から湧き出す良質の純天然温泉は、今から約9000万年前に造られた六甲山系の花崗岩によって長い年月をかけて熟成されたミネラル豊富な水が、地熱によって温められ、地下に分布する大阪層郡の間を、更なるミネラルを溶け込ませながら湧出しています。(泉温35.9°Cから 42°Cに加温)

泉質はナトリウム-炭酸水素塩、塩化物泉で、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、冷え性、慢性婦人病、疲労回復、健康増進などの効能があるとされ、一般的に美人の湯と呼ばれています。露天風呂や日替わり湯など、バラエティ豊かなお風呂でお楽しみください。

温泉の他にもフィットネスやレストラン、理髪店、 リラクセーションなどあります。入浴だけなら平日800円

なぎさの湯

にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*