確定拠出年金の運用が終了

確定拠出年金の運用が終了

資産運用
資産運用

ついに確定拠出年金の運用サイトのログインができなくなった。60歳になり会社からの支出がなくなり、このまま運用だけするか年金で受領するかはたまた一時金で受領する決めなければいけず、結局はこのまま運用しても不安なので退職金扱いとなる一時金で受領することに決めました。

書類を送付してから約半月間今まで通り運用してスイッチングなどもできていたがついにログインもできなくなった。あとは解約手続きをまって解約金が振り込まれるのを末だけである。

会社の退職金が非常に少ないため退職金控除に余裕があるため、確定拠出年金を一時金でもらってもまだ非課税の余裕があります、こう考えると、本当に退職金が少ない会社だった。沢山貰えるなら税金を払いたいです(^_^;)

持株会も解約され現在は証券会社の口座に振り返られ眠ってます。この売却は課税されるので来年度の所得にすべきお休み頂いてます。

今後はしっかり資産運用を勉強して、少しでも増やさないと惨めな老後が待てますので欲を出さず、無理をせず気長に眺めてがモットーです。

 

 ↓ 気に入ったらポチッとお願いします ↓
にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*