神戸市のシルバー人材の非効率な事務作業

神戸市のシルバー人材の非効率な事務作業会員への配当金(実質給与)の支給は末日締め翌15日払いこれだけでも遅いのに15日が休みだと世間だと前倒しなのに神戸市のシルバーでは翌営業日に繰り延べ、また月初に日曜や休みがあるとその日数遅れます。

という事で12月分の振り込みが20日になります。どうてるんでしょうねこの時代に、さらに確定申告用の支払い証明がまだ来ない!!

IT化してないですね。勤怠も手書きで手計算!面倒なのでエクセルで管理して手書き資料に転記です。あくまで提出は手書き資料なので??いまだに手作業人海戦術ではないでしょうか。100%神戸市出資の団体のようですからお役所仕事なんですかね?

そういえば私の職場もPC作業はあるのですがオフライン、いまだにWin2KでFDでデータやり取りのシステムもあります。手書き資料ばかりでそれも転記作業もやまほど、お役所ってこんな非効率な作業が好きなんですね。

シルバーの職員の口癖が「言われたことだけやってろ、余計なこと言うなするな」です。ダメだーこの組織は!

にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*