定年後に始めがちな安易な趣味

定年後に始めがちな安易な趣味良い悪いは別として定年多汚職した方が多く始める趣味に以下のようなものが見られます。

ウォーキングハイキング、カメラ・写真、バイク(自転車)、オートバイ(大中型以上)等

中高年が高級なスポーツタイプの自転車で街中を昼間から走っている姿はこれかもしれません。健康のために退職前から始めた方は現役時代なのでウェアーや走行スタイルも様になっています。マナーもいいですね。またバイクも堅実なものです。

大型バイクは退職金でないと買えないビッグマシンと呼ばれる車種になります。カメラもまるでプロ仕様と思える機種、ハイキングや旅行と一緒になっている方も多いです。

あとはスイミングやスポーツジムも多いようです。旅行や写真は別として健康管理からスポーツや運動にかけて自転車やウォーキングやハイキングがおおいです。また中高年を対象としたウォーキングの企画も多いようです。

ただバイクなど我流で始める方はあまり長続きがしないようです。クラブや仲間ができればよいのですが多くは現役の方が多いので毎日サンデーの方には物足りないようで、かといって定年組にはそんなクラブも少ないようです。

最終的にジムやプールへと変わったり電鉄会社や自治体が企画するハイキングやウォーキングに参加することになります。

何を始めるにもその趣味で何を追い求めrかが大事です。健康ではなく、自転車で旅行とか歴探訪とか継続できる目標ですね。大型バイクなら日本一周とか近畿一周、あるいは日本の城めぐりといった目標、写真ならテーマを決めた方がいいですね単に名所とか旅行記では継続が難しいです。

退職金でお金があるからと高級カメラの購入、大型バイクの購入、高級スポーツ自転車やクロスバイク

購入前に今一度考え直しましょう。

あなたはそれで満足できますか?

それら使いこなせますか?

それで何をしたいか明確ですか?

ただhしいだけではないですか?

お金はもう簡単には増えませんよ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*