神戸牛

神戸牛神戸に越してきた兄と久しぶりにランチでもと誘われ神戸牛が食べたいとの事でネットで調べて三宮に行ってきた。

最初は元祖 鉄板焼ステーキ みそのに向かった。平日でもあるので予約もいらないだろうとビルを探した、東急ハンズの道路を挟んだ東側ビルの8階にある各界ワンフロアーなのでEVをでるとお店になる。1階で看板や案内を確かめEVで店へ、しかしEVのドアを開くや店の人が出てきて予約でいっぱいなのでと追い返されてしまった。

なんで1階の案内に断りを書かないのか?丁寧に1階の案内にはメニューそれもランチメニューが案内されていた。

しかし上から目線の店員には愛想つかして別の店へ、道路を挟んだ南向いの神戸牛・神戸ビーフ ビフテキのカワムラです。こちらもビルの6階、EVを降りると入り口で外国の方が2組、日本の方が1組、ここもいっぱいである、しかしここからが違った、若い店員が申し訳なさそうに予約かどうか聞いてきた。予約をしていないことを伝えると、お待ちくださいと言って店の奥へ、しばらくすると15分ほどかかりますがお待ちしますかとの返事せっかくである待たせてもらった。非常に気持ちの良い接客の若い男の店員だ、外国の方の接客も英語でしっかりとしている流石神戸だ。向かいのお店とは段違いだ、ネットの評判ではみそのがはるかに人気があるが、どうもお高くいらっしゃるようでサービスはら落第だろう。もう行くこともなければ人に勧めることもないだろう。

で料理はと言えば若いコックさんが目の前で焼いてくれます。野菜と肉ですがおいしく食べたいので食べ方を聞いたところ、親切に教えてくれました。三種のたれやおすすめのたれ野菜の食べ方や、肉の焼き方も嫌な顔をせずにすべて焼きあがるまで丁寧に説明しお話で楽しませていただきました。

やはり知ったかぶりはいけません、素直に教えてもらっておいしい食べ方でいただきましょう

是非皆さんもこのお店でおいしい神戸牛と楽しいお話を楽しんでください。

 

 
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*