ネット回答期限の前日にやっと回答用IDが郵便受けに

ネット回答期限の前日にやっと回答用IDが郵便受けに本日が国勢調査ネット回答の期限日です。やっと昨日に郵便受けに回答用IDが投函されていました。

まったくこの地区の国勢調査員は何をしているんだ?

担当件数によって税金から手当が支給される、

神戸市の場合は以下の内容でした

1調査区(約50世帯)で3万9千円程度
2調査区(約100世帯)で7万4千円程度です。(交通費等込)

しかし一度も見たことがない?

まあとりあえずネットで回答してみました。

年金暮らしの無職の夫婦ではほとんど回答することはありません。あっという間に終わってしまいました。一応国民の義務を果たしました。

ネットで哀悼できる世帯は調査員も楽だけど、高齢者や外国人怪しい人の家では苦労するでしょうね、しかし役人のずるい性格はこんなものです。

絶対面倒なことやトラブルの矢面の仕事をしない、

たとえばごみ収集は業者任せ、放置自転車も高齢者任せ、市民とのトラブルや苦情はシルバーや業者にまかして、自分たちはお役所でお仕事です。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ
にほんブログ村

 ↓ 気に入ったらポチッとお願いします ↓
にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*