リタイヤ後の仲間

リタイヤ後の仲間リタイヤ仲間の話題でやはり旧職場の話が多く出ます。

最近年末近くもあってOB会や忘年会の話し、そういえば私の元職にはそのようなものが一切無い職場でした。在職時代から退職者には冷たいと感じてました。

一部の同期会が有志で存在しても在職中の身が多く、退職したら一部の友人を除き一切のつながりが消えます。

ある幹部社員が「当社には文化がない」と言っていたのを思い出しました。創業49年もう半世紀になろうとする会社ですが歴史はあっても文化が育たない会社ですね。入社したころ、創業から10年ごろですが確かに社員や職場文化があって社員としての誇りとか名誉とか肌で感じられる企業でしたが、その後そんな精神的なものがすべて廃れてきましたね。その反面変な理論が叫ばれていました。

精神世界の「自利利他」を独自の解釈の域に入ってましたね。予算が達成できないのは顧客への貢献ができていないからだとか、自利利他が実践されてないからとか?

顧客への貢献を自利利他と同じに論じるなど論外ですね。

私の場合は、シルバーとジムの仲間ですね、あとネットの知り合い、もうちょっと増やしたいです。

にほんブログ村

 ↓ 気に入ったらポチッとお願いします ↓
にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*