国民健康保険料、住民税はいくらいなる?

国民健康保険料、住民税はいくらいなる?年金生活で苦しいのは、所得税、住民税、国民健康保険、

少ない年金から所得税は天引き、何もしてくれず金だけとる自治体への住民税、バカ高い国民年金が必要

神戸市の場合、所得が無くても、年間34,720円(65歳以上は28,220円)の国民年金が徴収されます。どうやって払うねん?

神戸市の国民健康保険料は全国平均より8万以上高いという事です。兵庫県でも神戸市が一番高いです。安いのは東京ですね関東は全体的に安いです。神戸市は高いだけで良いことは何もないです。

65歳からは年金から介護保険が天引きされます。取りパクれ無いように先に取ってしまうというブラックな制度です。つまり生活資金より先に介護保険を払えというのが日本政府のやり方です。

さて、今年の国民健康保険の料金はいくらなんだろうと探していたらこんなサイトがありました。

国民健康保険計算機|全国の市区町村の国民健康保険料を自動計算できるサイトです
住民票のある自治体を選んで、年齢、税込み収入、年金収入、その他収入、固定資産税や配偶者の年齢や収入を入力します。

神戸市の住民税は、こちらのサイトで計算できます。

神戸市 行財政局主税部課税企画課 神戸市 行財政局主税部課税企画課
こちらは源泉徴収票から入力します。年金以外の収入があると入力は少々面倒です。

確定申告のついでに確認しておくと心構えができます。

 

 

 ↓ 気に入ったらポチッとお願いします ↓
にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*