定年も2年を過ぎると

定年も2年を過ぎると定年も2年を過ぎると元職も色あせてくる。現役の頃の誇りも失せ、安い年金がハローワークへ足を向かわせる。

求人検索パソコンで探す職種が、身についた知識から遠く離れて行くのが空くもある。

ハローワークもお役所仕事、親身という言葉が乾いている。

SNSの元職繋がりもめっきり見かけなくなった。

聞けば情報漏えいやコンプライアンスだのとfacebookやLINE、Twitterには厳しい目があるとの事で、職場も殺伐としてきている。

下流老人の世界は更に殺伐である。

贅沢をしなければ生きてはいける、

しかし人と言うものは我がままなもので

孫へのプレゼント子供たちとの食事、たまには遠出がしたい。

そうするとお金が足らない、

それではとパートでもと職探しである。

蓄えがなくなったら、生きて行くだけで必死

そうなる前に少しでも働かないと、消えそうになる。

 ↓ 気に入ったらポチッとお願いします ↓
にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*