アメリカ大統領の広島訪問

アメリカ大統領の広島訪問アメリカ大統領の広島訪問は核兵器の使用を正当化するためだろうね。当然謝罪など念頭に無い、

核無き世界を訴えるのは任期終了への最後のパフォーマンスは見えている、

アメリカとしては、核兵器の使用を正当化し何十万もの非戦闘員である市民を虐殺したことを正当化するために必要なんだろう

アメリカが日本のために何かをすることは考えられない。

広島訪問もオバマ自身の為とアメリカの国益の為で

決して日本と日本国民のためでは無いだろう

安倍内閣には選挙前の、支持率アップのアメリカのプレゼントでもある。

真に狐と狸の騙し合い

オバマは広島訪問が目的での来日では無いのです。

サミットで日本に来ているので、広島に立ち寄るだけなのです。

言わば、ついでの訪問です。

アメリカが日本に謝るなんてこの世が終わりを告げてもありえない話です。

経済封鎖で日本を窮地に追い込み、打って出た日本を悪者にするアメリカにどんな正義があるでしょう。

 ↓ 気に入ったらポチッとお願いします ↓
にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*