冷房28度は50年前の迷信

冷房28度は50年前の迷信冷房28度推奨は50年前の職場の限界上限、
当時はオフィスにコピープリンターパソコンなどの熱源はなかった

そんな時代の基準でエコと叫ぶ縄文人理論はやめよう

現在の温暖化やヒートアイランド現象は考慮されていない
健康や生理学的には26度が最適でメーカーも26度を推奨として設計している。

28度で使いつずけると除湿が行われず不快感があり仕事効率が悪く精神状態も悪化する
冷静に考えれば、健康には28度が良いわけが無い

電気代を節約し仕事の効率を落としてどうする

わずか2度の温度で一体いくら節約できると思ってるの

28度で不快になり生産効率を落とすほうが企業にとってマイナスだ

g

にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*