天気予報が当たらないね

天気予報が当たらないねここ最近の神戸の天気予報は外れてばかり

昨日は午後から雨が一日中青空夕方に少し夕立

今日は朝から雨午後から大雨の予報がお朝から晴天お昼すぎて見暑い夏の太陽と青空

外では水道工事の音がうるさく窓を開けられない

この暑さで窓を開けないと辛い、

年金生活者の電気代節約でクーラーを我慢も水道工事屋は許してくれない、

アスファルトを切断カッターの大きな音やショベルの音

仕方なく窓を閉め扇風機を強くする

多少は暑さも紛れる

この夏の天気予報では、最高気温や最低気温の予報が大阪より1度程度低い予報なのに、実際の気温を夜のニュースでは、神戸が大阪を上回っている

雨の予報がことごとく外れる

天気用法を見る意味がなくなる

もう少しまともな予報ができないものなのか

天気予報も地震も災害も最近の行政の行う情報はほとんど信用できない

観天望気でも習ってみようか

 

 

 ↓ 気に入ったらポチッとお願いします ↓
にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*