禁煙から9年 その効果

禁煙から9年 その効果初孫誕生を機に禁煙を開始して、今年で丸9年になりました。

禁煙の効果は、いろんな場面で感じることができています。

  • 食べ物の味がよくわかる
  • 食事がおいしくなる
  • タバコのにおいに敏感になる
  • 吸殻の始末をしなくてもよくなる
  • お金がかからなくなる

禁煙が成功して最初に感じたのはコーヒーのおいしさです。職場で飲むコーヒーの味がずいぶんとおいしく感じたことです。やがてはコーヒーショップはもちろんインスタントコーヒーでもおいしく感じられました。

その後は食べるものの味がよくわかりおいしく感じだしました。

数年すると喫煙者が近くに来るとたばこのにおいを感じるようになります。髪の毛や衣服についたたばこの匂いは、喫煙時代には感じなかったのですが禁煙すると他人の匂いが気になりだします。もちろん喫煙者の部屋でもタバコを吸っていなくても感じるようになります。

道を歩いているときに風に乗って流れてくるたばこの匂いが煙が見えなくても感じます。

電車の中で隣の人が喫煙者だとかわかるようになり、気が付いたのは、若い女性にも喫煙者が多いのだと。タバコを吸わない人にとって喫煙者は本当に簡単にわかるものだと気が付きました。

喫煙者の方は、電車や人込みであなたがタバコを吸う人だと思われて少し嫌な気がされてますよ!

女性の喫煙

今では、電車でも人込みでも自分が喫煙者では無いと平気でいられますね。こんなにもたばこの匂いを振りまいていたのかと思うと、恥ずかしい思いです。

最近では喫煙以外に、家を出るときの日の後始末をしなくても良いことや灰皿の始末を考えなくても良いことに改めて気がい着いた。

以前は何気なく気にしていた灰皿の吸殻や吸殻を捨てるときに火が消えているか気にしたものですが、いまは全く考えもしません。

火の用心にも影響してますね。

不器用な私は、タバコを吸っているときには、ズボンに穴を開けたりスーツを焼いたり失敗も多々ありました。

もちろんバックの中や、ポケットにたばこを入れることもなく、自動販売機を探すこともありません。私が辞めた時はちょうどtaspo(タスポ)への移行時期でした。結局taspo(タスポ)を使いこともなく禁煙できました。

taspo タスポ

自宅のリビングに灰皿がなくなりテーブルの上がすっきり、ライターも不要に、ただお墓参りと夏の花火遊びの為に時折ライターを購入します。

なによりタバコを購入する費用がいらなくなりました。当時は1日2は擦っていました。当時は280円/箱でしたから1日560円年間20万円以上使っていたんですね。今では不要ですが、残っていません。

最初はガムや、飴玉に消えてましたが、最近はそれも無く、口さみしいこともないです。ただ間食は以前より増えてるようです。

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*