現金いらず

現金いらず現金いらず.COMというサイトをご存知でしょうか?

このサイトは電子マネーやクレジットなどが使える店や使えない店が調べられるさいとです。

私は家計簿ソフト(Money Forward)を利用していますが、家計簿ソフトの多くは銀行口座やクレジットなどのサイトから取引内容や入出金の内容を自動で読み込みできます。この機能をフルに使えば、給与や年金収入から公共料金の支払い、ETCの支払いやクレジットの支払い明細などすべて自動で家計簿に反映されます。

いちいちクレジット会社のサイトを見なくてもアプリでいつでも最新の利用状況が確認できます。早いものでは当日中、いちおう利用したお店の決済日によりますがクレジットに反映されれば引き落とし前でも反映されます。

現金いらずで家計簿が自動で出来上がります。

ただカードが使えない「くら寿司」や「ダイソー」WAON / 楽天Edy / iD /が使えるがクレジットが使えないマクドナルドなど利用すると現金入力である。

どうも利益至上主義の会社は電子マネーには不向きで旅行者やカード派には不親切である。特に安いわけでもないのにである。

さてクレジットはVISA・JCB・Master(マスターカード)から提携会社を選びますが、電子マネーは、Edy,iD,WONなどが人気ですが人気と使い勝手が同じとならないようです。

人気ランキングには上記カードがでていますが、穴場がau walletなのです。電子マネーとして利用できるところというよりクレジットカードと同じ扱いなのでMaster(マスターカード)が使えるところはすべて使えます。使えないのはMaster(マスターカード)が使えないお店だけです。

ただ電子マネーといっても非接触型カードではなく磁気カードなのでタッチでの使用はできません。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*