トイレの水回り修理

トイレの水回り修理マンションも10年以上たつといろんな不具合が出てきます。

ドアのゴムパッキン不良で玄関ドアのがたつきや密閉不足。これは2015年の9月8日に書いた記事で説明した玄関ドアのパッキン取り換えです。

昨年は、お風呂のカランの水漏れ修理でした。さらにお風呂の水かが勝手に増える怪現象は、湯沸し器の不良によるお風呂への給湯配管弁の劣化でした。結局給湯器の交換を実施しました。

洗面台のシャワーヘッドのひび割れは、補修材で修理で好感していない、次はトイレあたりでしょうか目立った不具合がありませんが、心配です。

そこで、水回りならとTOTOのHPを見ていたらこんなページを見つけました。

お客様サポートこのページでトラブルの解決を選びますトイレの給水タンクの部品交換の情報がありました。部品関係は、amazonnなどで購入した方がjyっ巻安いです。また生産終了品などもamazonnのほうがあるように思います。

部品の検索は、下記の赤マーク場所をクリック

交換部品の検索

下のページが開きますので、赤マークのところへ品番を入れて検索します

部品検索 COM-ET

 

水回りの多くはTOTO商品であればここで部品の交換方法を調べられます。部品の購入はTOTOでも購入できますしAmazonなどで探してもよいでしょう。

ウォシュレットの交換などは、ご使用の便器に会うものであればどこで購入してもよいでしょう、トイレそのものの交換は、専門業者が安心です。

いままで個人修理交換部品は、
マンション玄関ドア用エアタイトゴム AZ-102(黒) 6mセット

お風呂の水道カラン交換
TOTO 開閉ユニット部 TH577
TOTO:切り替えハンドル部 型式:THA1

給湯器交換はさすがに業者依頼でした。
近畿ライフサービス

洗面台混合シャンプーヘッドは、準備のみ
TOTO シャワーヘッド部(TL384型用) オフホワイトTH589-1 N11

現在検討中のトイレ給水タンクのボールタップ一式
[THS11AF]TOTO 補修用横型ロータンクボールタップ


にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*