長年の経験や技術を生かして

長年の経験や技術を生かして「長年の経験や技術を生かして」

シルバー人材センターの会員募集に書かれている内容です。

しかし実際に仕事紹介をお願いすると、「昔のことは忘れてください。」

「経験を生かす仕事などないです。」

シルバー人材センターの職員から、こんな言葉が返ってきます。確かに実際にそうであるが、ホームページや会員募集のパンフレット、入会説明会の資料には、経験を生かしてと繰り返し出てくる、実際には仕事の技術経験は全く関係ありません。

職員に市のOBが多く一般職員の天下り先みたいなようである。従って応対もお役所対応遅なんです。

定年まじかで相談すると

あなたは若いから何でもできますよ

シルバーと言っても70歳までですから

事故があると大変だから軽作業ばかりです

朝早いか、夜遅いか、泊まり、土日祝日のみ

と言ったものばかり

70歳定年になるとシルバーで仕事が斡旋されないですね

先週仕事がないか相談に行って、待っていても連絡がなく、翌週にどうなっているか訪問すると、忘れられていて、また一からの説明やらお願いをしなければならない羽目になってしまう。

まるで一般職の市職員OBの受け入れ先のようです。

神戸のシルバー会員には会費がないのは運営に100%市から税金ファ入っているようで、税金で市のOBを年金が出るまで面倒見てる?

市の施設の管理などの仕事も市職員のOB優先

どうなってるんでしょうね

 ↓ 気に入ったらポチッとお願いします ↓
にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*