交差点の3秒ルール

交差点の3秒ルール交通ルールで明文化されてないけど注意しよう

交差点などでの3秒ルール
一時停止とは停止線の前で3秒以上止まらないと違反

交差点の全赤時間は約3秒、飛び出しに注意

右左折表示(ウインカー)は3秒以上前に、出さないのはもちろん曲がると同時も違反

基本は停止して右見て左見てもう一度右見てOK

右左折は、ウインカーを出して後ろを見て左右によって減速する

 

徐行とは、いつでも停止できる速度で一般的には4~10km程度

減速とは、どの程度スピードを落とすのか?

30%から60%、 40kmなら30km 50kmなら30km、60kmなら40km

高速道路なら、100kmから80km、80kmなら60km

すべてが取り締まる警察の主観にゆだねられてるが、暗黙のルール

 

 

 

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログへ にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 神戸情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*