電子申告で確定申告終了

e-TAX

電子申告で確定申告終了今年も確定申告を電子申告で済ませました。

1月16日から準備開始で、年末までの保険の支払い証明や1月に入って届く年金関係の源泉徴収票、今年はパート先からの源泉徴収を待って申告でした。

この時期だとオンラインでもスムースにできます。この時期は土日でも夜中でも出来て便利です。

ただし申告に使った各種書類を封筒に入れ何年分と記入して保管するのが不便ですね。

すでに5年分が溜まってます。保管期限は5年間なので現在が保管の最大量です。

今日最後の国民健康保険の納付額のお知らせが届きすべての資料が揃ったので、事前に入力を済ませていたデータを呼び込み国民健康保険の年間払込額を入力し完了させました。今年も還付です。

年金やパート代から差し引かれた税金と投資信託の税金がほとんど返ってきます。

各種入力原票
・厚生年金源泉徴収票(会社員)
・共済年金源泉徴収票(国家公務員)
・企業年金源泉徴収票(厚生年金プラスα分)
・年金払い傷害保険支払い報告書(年金付傷害保険)
・パート給与の源泉徴収票
・特定口座年間取引報告書(投資信託)
・地震保険(住宅火災保険付随)
・共済掛金払込証明書(生命保険・医療保険)
・国民健康保険料の年間納付済額のお知らせ(国保)
・医療費控除の集計(治療・薬代・通医院交通費)
 医療費控除は、総所得金額等が200万未満ならその5%を超える金額が控除できますよ、10万を超えないとダメと思ってる人は、総所得金額等が200万以上の場合です。
e-TAX
e-TAX
送信準備画面
送信準備画面

 

受付完了確認
受付完了確認

去年からパートを始めたので、来年は還付になるか心配です。その分国保から協会健保に代わって負担が少なくなってます。

さらに厚生年金を僅かですが払ってます。将来微々たるものですが年金が増える予定です。

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください