花見の日程を読み間違える

医師や泡の桜20080325

花見の日程を読み間違える勤務する施設のディ利用者の花見を4月の2日からの1週間に設定したが送も今週あたりが満開のようである。

今週の異常な暖かさが一気に桜を開花させ満開にさせてしまった。

しかし、利用者の予定や家族の予定で変更もままならず、予定通り決行である。

満開は過ぎても、花吹雪であってほしいと願うばかりである。

ディサービスの花見は、各曜日の利用者を、片道30分程度の場所へ、往復と滞在時間合わせて1時間から2時間程度の予定です。

利用者は高齢で長時間のドライブは体調に影響するため、また外出も介護スタッフの苦労も大変なものです。この時間が限度だと思います。

送迎ソライバーは通常の送迎のほかに遠足への送迎も加わり大忙しである。たいてい年2回、春と秋に予定される行事です。

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください