ディサービスフロアーの暴走族

ディサービスフロアーの暴走族障がい者や高齢者で、車いすを利用する人は少なくない、なかでも電動自走車椅子は危険極まりない。

先日病人扱いするなという、高齢女性は、高価な自走車椅子を利用してるが、身体不自由な人が大勢いるフロアーを電動自走車椅子で走り回る、手伝おうにも拒否し、壁やテーブルにぶつける、他の利用者にぶつかれば転倒どころでは済まない、自分勝手な自分は大丈夫高齢女性である、高齢者ドライバー以上の危険人物が、デイサービスにやってくる。

まず、車いすを使う時点で、自身が障がい者病人だと自覚すべくである。まして介護保険を利用してるのに病人扱いを嫌うなんて論外、だったら介護を使うなと言いたい

エレベータの前で、前に立つ人に「退け」と言い放つ、こんな時だけ障がい者面する。

介護がいらないなら、来るなよ、現役世代が負担してる介護保険と税金に世話になって当然のわがままには、怒りを覚える

病人扱いを嫌い、重い自走電動車椅子を福祉車両へ載せるのに手間取ると苦情を言う。ケアマネに言いつける、鵜呑みにするバカケアマネが施設に苦情を言う。

介護世界をブラック化するのは、この不良利用者とバカケアマネだろう

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください