認知症は物忘れだけじゃ無いぞ

認知症は物忘れだけじゃ無いぞ

年を散れば忘れやすくなrものだ。

認知症は、物忘れだけじゃ無く、色んな認知に障害が出る。

自分の味に好みが変わったら要注意だ、濃い味が好きになったり、特定の味が認識できなくなる。料理が出来なくなったり不味くなる。

奥さんの手料理の味が変わった、下手になった不味くなったら要注意

においが分からなくなる鈍感になり、部屋が臭い、家が臭い、着てるものが臭い、汚れや異臭に鈍感になる、これも危険、ゴミ屋敷の前兆かも

聴力もしかり、TVの音が大きい、ドアの開け閉めがきつい、声が大きくなった。

認知症は、認知五感に影響が出る。

決して記憶障害だけではありません。

意外と見落とす、味覚や臭覚、きこえないことは、気がつきやすいし、声が大きくなるとよくわかる。

味の変化やにおいの変化は他人からはわかり辛いです。

他人が来ない家の匂いは、わかりません、自分の作った料理の味は、他人が食べないとわかりません。

老化と認知症は別物です。

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.