タイヤが良いのか新しから良いのか?

タイヤが良いのか新しから良いのか?2週間前に愛車のタイヤを交換しました。

新しいタイヤでの走行は、近所を走る分には変化は解らないのですが、交換後はじめて、大阪府河内長野市まで遠出して気が付いたのは、高速の走行より一般道での静粛性を感じる事ができます。

低燃費については、もう少し走ってみないとわかりません、河内長野までは高速走行が多いので燃費は必然と良くなっています。

ウェット走行性能は、最近の台風や雨の日の走行では、良くなったことが解ります、グリップ感は、高速時にカーブなどで今までのタイヤとの差を感じました。

私としてのメリットは、オデッセイの走行音振動と路面の突き上げでしたが、かなり改善されました。走行時の静粛性は大幅に改善されています。

まるで自動車そのものが変わったみたいです。

先週に燃料を満タンにしたので、燃費が楽しみです。もともとハイブリッドでないので燃費は良くありません。

現在のところ六甲山越への灘区ー岡場の燃費はタイヤ交換前と大差ないです。ただし山道の走行感はかなり良くなっています。

ホンダ オデッセイ(ODYSSEY)アブソルート
215/55R17 94V  YOKOHAMA BluEarth RV-02へ交換

 

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください