65歳、6年ぶりにゴールド免許

65歳、6年ぶりにゴールド免許来月が65歳、免許更新の葉書が届きました。

前回は、年前で現在ブルー免許、実は6年前にシートベルトで注意を受け、そのまま何もなければゴールドのままでしたが、その後1年後に一時停車違反でアウト、次の更新でブルー免許になっていました。

その後無事故無違反で、次回更新では、「優良運転者講習」になりました。前回は伊丹の免許センターで数時間の講習を受けましたが、今回は神戸中央区の警察本部別館で更新講習を受けられます。

交通費も時間も比べられないメリットでゴールド免許のありがたさが、こんなところにもあります。

昨年初めの福祉有償運転者講習は過去2年以内に免許停止処分を受けていないことが条件でした。

現在の送迎の仕事では免許は必須なので、今後も安全運転に努めたいです。葉書には免許返納の説明もありましたが、あと5年ぐらいは仕事をしたいので免許は持っていたいと思います。

そういえば

最近東灘区の御影中町郵便局近くで送迎時に家の傍に車を停めるなと嫌がらせをする高齢者が出没します。近くの駐車場の持ち主らしいのだが、福祉車両の送迎で乗降の為の停車に通車上の前後10mとか5mは駐車禁止だから移動しろと大声を張り上げるそうです。わたしはまだ被害にあっていませんが、この人は自分の車庫前なの近くの郵便局に来られる車など相手かまわず車を追い払うようです。

確かに違法駐車はいけませんが、本当は車庫前は5mでも無く3mなのですが、それも短時間の乗降の為結構多いです。乗降の為の5分程度の停車は許されるのですが、この方は自身の価値観と間違った法律知識で近所郵便局や住宅を訪れる車を追い払っています。

介護のお世話にならないとも限らない迷惑爺さんは、結構街中に生息してます。

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください