お財布ポーチなるもの


お財布ポーチなるもの財布の持ち歩きにあれこれ悩んでいました。

出来るだけ荷物は持ちたくない、ショルダーバックや帆布のショルダー

片掛ショルダーなど、右往左往で試してました。仕事では、ショルダーポーチに財布やボールペン、免許証と小銭を持ち歩き、仕事で送迎で車の運転をするの免許証の携帯は必須、ボールペンも然り、小銭は念のため、結局のところ財布にカード類と免許証をいれポーチにいれて携帯することに。

ショルダーポーチは小さくて便利だが、財布を入れると膨れ上がって取り回しが悪くなります。

長く悩んでいたら、財布ポーチ、ウォレットポーチなるものがあることを知った。

早々Amazonで探すと色々と出てきました。多くは、海外旅行用のパスポートやクレジット入れ防犯用のスキミング防止機能付きで、薄型で紙幣も入れられる薄型多収納ポケットのポーチです。

お勧めは、これ

このポシェット自体が財布なので、財布は使いません、カードもたくさん入ります。

カードは、100均で薄手のカードケースを購入してサイドポケットに入れてます。25枚以上入ります。
メインのポケット2つに紙幣が入れられます。スマホはメインの2つ目かバックポケットに入れてます。


小さな前ポケットに小銭、
メインポケットサイドにボールペンですべて蛍光できました。
今までのショルダーポーチにもす薄く便利になりました
っぽり入る薄型サイズなので、財布を入れるよりコンパクトになります。
普通は、お財布ポーチのみで十分です。他の荷物ができた時に、以前のショルダーポーチか片掛バックに入れます。財布より薄くなって取り回しが良くなりました。

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください