障子の張り替え


障子の張り替え我が家には和室が一室あり、障子が2枚

最初は、普通の障子紙だったが孫が来るようになってから、少々のいたずらではやぶれないプラスチック障子に変えた。

濡れても破れない、貼り付けは、みずのりでも両面テープでも出来るものです。私は簡単なので両面テープで貼りました。

古いプラスチック障子を剥がすのが両面テープでは大変でした。普通の障子であれば水を吹きかければ簡単には府ガスことができますが、両面テープで長年たったものは木製の桟に張りついて剥がすときに桟から木片がはがれてしまう現象が発生します。

慎重に水をかけながら剥がし残った両面テープはブラシでこすり落とす作業となり、障子の桟が荒れてしまいました。

すこしばかりやすりで磨きましたが、何分にも細い障子桟なので強引にはできず中途半端になりました。

そのせいか、新しい障子を貼る時は、両面テープの乗りが悪く貼り終えた後の押し固めを念入りにする羽目に

とりあえず終わりましたが、これ以上障子戸の状態が悪くなったら。新調しないといけないです。
アサヒペン 超強 プラスチック 障子紙 両面テープ貼り 94cmX4.3m 無地 6831

跡で知ったのが、障子紙はがしなる商品があった事
最初からこれで剥がせば、桟を傷めずに済んだんのに、後の祭り

アサヒペン ワンタッチ障子紙はがし 721 250g

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください