新電力再検討


新電力再検討現在はガス電気共に大阪ガスで契約、変える前より若干安くはなっている。

しかし請求書をよく見ると警報器リース代が毎月308円掛かってる。

火災警報器はマンション備え付けだからガス漏れ警報器である。

なんでも 「ぴこぴこ」というらしい、

大阪ガスの言いなりに既に15年も払ってる。

308円✖️12か月=3、696円/年

3、696円✖️15年=55、440円

何のためにこんなに払ってるんだろう?

もちろんガス漏れの警報器なのだが、地震の時は、屋外の自動弁が閉じる。停電になれば動かない、換気扇が回っていたり窓が空いてるとならないーーーー

どうもあればまし程度にこの料金は高いとおもう。

当然、量販店やネットショップの方が安い、5年で交換だそうだが価格は都市ガスもので3〜5千円である。

大阪ガスでは18、480円/5年だから、3分の一以下で買えるのだ。

ここまで来ると一気に大阪ガスのしんらいがゆらいだ、最近Amazonのプライム料金負担など新メニューを発表してるが、追加オプションの売り込みが多くなってる。

そこで今度は、関西電力のガス電気一括契約と比較してみた。

マンションなので床暖は不要、夫婦二人暮らしでは、使用量は非常に少なく多少の贅沢使用をしても大阪ガスの現在の契約より安いことが判明。またはぴeみる電のポイントがTポイントに移管できるようになってる。

大阪ガスのポイントは、他のポイントに変えられないし、月1回プレゼントに応募できるだけ、当たったこともない、

結局は大阪ガスのAmazonプライム料金もクーポンも追加サービスメニュー契約でのメリットで料金が上がる設定なので、近々に関西電力へ一括契約へ移行の予定です。

 

パナソニック ガス警報器 ガス当番 都市ガス(天然ガス)用ヘッド AC100V引掛式 有電圧出力型 テストガス別売 SH13936

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください