冗談・ジャダレ・風刺

冗談・ジャダレ・風刺

ポイントは使わなければ意味がない

ポイントは貯めるのでは無く使うもの ポイントはショッピングなどで、お店がくれるお金に変えられる点数みたいなもので、多くは200円で1ポイント1円分のポイントが貰えます。 実質0.5% 値引きと考えられますが、貯めておくだけではなんの得も...
介護

痴呆か単なる物忘れではない

歳を取ると物忘れが多くなる、最近では痴呆が気になる 痴呆になると短期記憶ができなくなると言う いわゆる昼食後すぐに食べたことを忘れ、昼飯はまだかという 痴呆のチェックにも、数日前の夕食のメニューを言えるかどうかを聞く方法があるが、意外...
介護

間違ったままの価値観を持つ高齢者に

毎日、高齢者の方々と接していると、高齢の方々の価値観が停止してしまっている事に気が付く 間違った知識には、都市伝説のような内容や迷信も多い また自分の都合の良いように、法律や規則を変えてしまう ナースステーションや事務室に勝手に出入り...
冗談・ジャダレ・風刺

マツキヨの優待クーポンに騙される

色々なお店のポイントカードを作るとクーポンなど定期的にもらえる。 今回、目のサプリの「えんきん」がなくなるので、このクーポンを使おうとしたら。 マツモトキヨシの割引クーポンに、サプリが対象とあったのにレジで対象外と言われた。 店員...
介護

ディサービスフロアーの暴走族

障がい者や高齢者で、車いすを利用する人は少なくない、なかでも電動自走車椅子は危険極まりない。 先日病人扱いするなという、高齢女性は、高価な自走車椅子を利用してるが、身体不自由な人が大勢いるフロアーを電動自走車椅子で走り回る、手伝おうにも拒...
介護

施設に通う高齢者はわがまま

我儘です。 毎日接すると鬱になる 施設の介護士をまるでお手伝いか家政婦や部下のごとく顎で使う 声を出さず手だけを挙げる女性は、こちらさえ向かず、トイレの前で手を挙げている、トイレ介助しろという事だ、男性が行くと「シッ!」と嫌われる。 ...
冗談・ジャダレ・風刺

定年後、働く気が無くなる

定年を迎えると、やっと解放された。そんな気持ちとと、退職金で潤い、多くの人が仕事を探すでも無く、エブリディ、サンデー、毎日、日曜日を満喫することになります。 最初の頃は、退職の手続きなど残務もあり、ある程度の時間や日にちを潰せるので、日が...
冗談・ジャダレ・風刺

社有車に対するクレーム

社有車など車体に会社名や団体名が書かれていたり、電話番号や住所がかかれていたり、中には運転者名が掲示されてる車もあります。 このような車に対するクレーマー電話が多くあります。特に運転の下手な女性ドラバーのクレーム電話が多い、「オタクの車が...
冗談・ジャダレ・風刺

交差点の3秒ルール

交通ルールで明文化されてないけど注意しよう 交差点などでの3秒ルール 一時停止とは停止線の前で3秒以上止まらないと違反 交差点の全赤時間は約3秒、飛び出しに注意 右左折表示(ウインカー)は3秒以上前に、出さないのはもちろん曲がると同時...
NET・PC・SNS

J:COMの点検商法

設備点検と称して上がり込み簡単な点検後営業をしつこくする。 点検が上がりこむ口実と明らか、 TVの信号レベルの調査と称してTVのメニューからアンテナ感度を表示してる、 自身で測定器を持たず、客のTVを使って設定メニューから感度を見るだけ...
冗談・ジャダレ・風刺

生きてるだけで罰金

生きてるだけで罰金  の元ネタはここ 働いたら罰金    →所得税 買ったら罰金    →消費税 持ったら罰金    →固定資産税 住んだら罰金    →住民税 飲んだら罰金    →酒税 吸ったら罰金    →タバコ税 乗ったら罰金 ...
冗談・ジャダレ・風刺

放置自転車撤去について

駅前には放置自転車が多くて通行人や障害のあり方には危険な場合が目に余ります。 神戸市では各駅単位に定期的に放置自転車を撤去していますがなかなかなくなりません。 自転車を利用する人の倫理観がくるっており、「みんな停めてる」「ちょっとだけや...
冗談・ジャダレ・風刺

成功体験が会社をダメにする

何か逆説的な言葉だのようですが。100年規模で継続している企業の経営者が言葉は違えど自社の経営倫理を評するときに語る言葉です。ある製品が戦略が成功するとそれに安住してしまうとやがて世の中から取り残されてしまうとの戒めでもある。 ソフト会社が...
冗談・ジャダレ・風刺

貧乏脳と爬虫類脳

爬虫類脳とは、原始脳ともよばれ生物が最低限必要とされる程度の機能を有する脳のことです。 それは、食欲と性欲の2つです。食欲とは生命の維持、性欲とは種の維持に関する能力と言われています。この最低限の能力が実は貧乏脳と大きな関係があるのではと...
冗談・ジャダレ・風刺

無職・無年金でも住民税の請求は来る

今日、市民税の請求が届いた第四期分の市民税を納めろとのお達しである。市民税は前年の所得によって今年度の税額が決まるので退職一年前の所得で計算された税額が退職後も継続して請求されるのである。収入がないのにお金だけは取られる、悪魔のような制...
タイトルとURLをコピーしました