定年後の臨時出費

定年を迎えて給与も賞与おなくなって、年金とわずかな蓄えで細々生活してる身であっても、思わぬ出費を強いられるものです。 晩婚なら子供の結婚やまだ教育費が必要だったらりします。また親が健在なら介護の事も考える必要があります。…

続きを読む →

福祉ドライバーの運転

福祉送迎車の事故のニュースを見ると、他人事ではないと思う。 ほとんどが出会い頭衝突である、しかし、送迎車の乗客は高齢者で身体の不自由な人が多く、衝突は勿論であるが急ブレーキや急ハンドルでも、身体への影響は大きいものです。…

続きを読む →

もう定年は無い

今年の四月からパートではあるが働き始めた。 当然だがパートなので一年毎の更新で定年などは無い、一応勤め先の規定では60歳定年で65歳まで延長ありとある。パートには特に規定はないが一年毎に延長かどうか決められる。 パートの…

続きを読む →

介護の世界を覗き見て

介護の仕事に就いて2か月が経った。 自身の親の介護をした経験はあるが、施設側に立って介護される人を見るのは初めてである。当然ですが、利用する側と利用される側では随分と違うものだと思う。 老健と特養の違いも解った。 頑張れ…

続きを読む →

会社人間の末路?

介護施設の利用者様の在り様を日々見ていると、哀れな会社人間、仕事人間の末路を見る事になる。 施設に到着するや否や、昔の職場に電話して、元職場の人を困らせている、しばらく椅子に座りのんびりしたと思うと、いきなり椅子から立ち…

続きを読む →

休みの楽しみが復活

週3日のパートの仕事を始めて、三週間、3日の勤務が明けて金曜から月曜まで休み。 ゆっくり朝寝ができる喜びを感じられるのは、働き出したからでしょうか? 生活にも少しですがメリハリも出てきた。たった週3日の仕事でと怒られるか…

続きを読む →