コロナ不景気でシルバー求人にゴミがあふれる

送迎ドライバーに定年族が応募してくる事が多いですが、昨今のコロナ不景気で、コロナ解雇、コロナ雇止め、挙句はコロナ倒産で失業した中高年が、介護現場にやってくる。

しかし誰も彼も介護に対する考えが非常に甘い、先ず仕事を見下す人が多いのです。しかし何もできないのに口先だけは立派である。

お茶出し一つでも、水分接種制限や脱水気味の人への給仕タイミング、嚥下障害の方へのトロミ処方など、利用者ごとに覚えることが多い。

使用済みのコップの洗浄乾燥などの感染対策も教えないといけない。洗い物一つとっても直ぐにはできないのである。

単にお年寄りの面倒を見る程度の認識である。

痴呆症や高次脳障害の人とのコミニケーションで真面目に怒ったりして問題を起こしたりする。

送迎車の運転に応募者もあるが、乗客がみんな何らかの病気や障害を持っていることを理解していない。急ブレーキ、急発進、急カーブは現金である、車いすでは座位が高く揺れに弱い、自家用車の運転や、タクシーバス運転手だったという人も来たが往々にして運転が荒い、急加速、急停車はもちろん車線変更も多い。交通法規を守らない者もいた。

一時停止しない、矢印信号を無視で右折禁止無視、制限速度大幅超過などである。

施設の名前や電話番号を大きく書いてある車を運転してるという自覚がない、危険運転で、苦情電話が入ることもある。

要するに一般社会でも問題な人が、介護の仕事を見下し簡単な仕事と思ってやってくる。

当然すぐに、予想と違う事に気が付き素直に教えを乞うならいいのだが、大半の人は、介護というものは、こうだああだと持論を垂れたり、教え方が悪いとか、規則が多いとか自分の知識や経験の無さを棚に上げ責任を他の職員のせいにする。

いわゆる、他の業界でも問題児とされる人たちが、気軽な考えでやってくる

そして長くても一か月早ければ位週間以内にやめてゆくのである。

優秀なひとななら雇止めもされまいに、定年でも再雇用されるだろう。

雇止め、解雇、再雇用なしの中高年は、介護ではほとんど役に立たないクズである。

 

仕事が無いと言う人

仕事が無いと言う人

求人が無い訳じゃ無い、やりたい仕事が無い、

貴方がやりたい仕事は、若い人を望んでるのです。

自分がやりたい仕事をさがしてもない、自分でも使ってくれる仕事を探す

もっと良い仕事が有ると考え無い、いまある仕事について、働きながら探しても良い、嫌だったら即やめても良い、残された時間は長く無い、

中高年が嫌われる理由

俺が、私がの人

それは・・・・や、違うなと言う人

38年の勤務は何だったんだろう

定年後、ふと思うことは、

あの38年の会社勤めで何を得たのだろう

何か残ったものはあったのだろうか?

既に5年過ぎたが、遠に関係は消え去っている。

思いも懐かしささえわいてこない。

今の生活にも、影響は感じない、

今の仕事に何か役立つことは?

思いつかない

あの38年は何だったんだろう

定年前は将来は?定年後は今を

定年前は、将来はとか今後はとか、先の事を考えたり計画したりしましたが、定年後は、今したい事、今できる事を考え行動することが大事ですね。

定年が60歳で再雇用で5年は働きたいと思っている人も多いですが、5年後の65歳でどうなりたいのでしょう?

65歳からの人生生活をどう考えていますか?

70歳までわずか5年しか残っていません、5年間何をするのでしょうか?

日本人の平気寿命ばかりが話題になりますが、健康で過ごせる健康年齢は男女ともに72歳程度です。80歳までとか85歳までと蓄えを等と言われますが、健康年齢72歳を超えると多くの高齢者は、寝たきりや歩行が不自由になったり認知症になったりで、今考えている趣味や旅行、田舎生活など不可能な人が大半となっています。

そして72歳も健康年齢も、あくまで平均なので過半数の人は、72歳までに、歩行困難や痴呆になると言う事を覚悟しておかないといけません。

そんな状況で何千万も蓄えがあっても、介護関係業者に貢だけとなります。

現在が健康で車の運転ができたり、長距離の旅行も大丈夫なら、今しかありません。明日脳梗塞になるかもしれないし、転倒して寝たきりになるかもしれません、

贅沢するなら健康なうちです。5年なんて直ぐにやってきます。定年後5年で健康年齢終了です。

定年後、何かできるのは長くて10年と考えましょうね

もしよゆうがあるなら。再雇用は危険かもしれないですよ

 

年金を貰う年齢まで生きられない時代になる

勧められた政治家は結局何もしてくれず、自分の首を絞めただけ

平均寿命が80歳、最長100歳まで、でもこれって半分以下ですよね?

皆さんがここまで長寿だと言う訳じゃないです

サラリーマン時代に、国政、地方の区別なく政治家が職場に選挙活動でやってきて支援を呼びかける、会社の業種に関する委員会所属とか言って会社も投票を要請する。

多くのサラリーマンは、自分の勤める会社の為になる、業績の為とか信じて家族や友人にも支援を求め自ら投票するが、本当にその政治家の活動が自分たちの生活を良くした実感など無いはずであろう。

当せんした政治家は、当選すればあとは政治家として自己保身と私利私欲で行動します。

支援企業・団体の個々の社員の生活など考えもしません。

所得税が上がり社会保障負担も増える、物価も上がる、人件費は思うように増えず昇給以上に控除が増える。

将来の年金が年々減っている事にも気が付かず、支払額だけが増え受け取る年金が減っている事すら知らない。

もっと哀れなのは、会社に言われ、政治家が約束したことを信じ選んだ政治家が、私たちの首を絞めている事に気が付かないことです。

気が付いていても、政治家の言葉と現実の乖離から目をそらす哀れさである。

いわゆる、自民党は善、野党は悪といった固定観念も高齢者と若者に多い

68歳年金支給と70歳まで繰り下げの官僚と政治家の謀略が現実味をおびている。この政策は、年金支払いの先延ばしと、受給前に死亡することによる受給者数の減少を期待する政治家と官僚の謀略であろう。

会社員の哀れさは、定年後の生活への無関心さと楽観であろう。

退職金がある?

企業年金がある?

個人年金もやってる?

さて、あなたが定年のときには、制度はどうかわっているでしょう?

定年は何歳ですか、雇用延長は?

雇用延長は収入が減りますよ、何年再雇用されますか?

68歳で健康ですか

70歳以降に何年いきるともりですか?

もしかすると、年金受給まで生きられない時代は、すぐ傍まで迫っているのではないですか?

 

あと何年生きるの?

老後破産の心配や年金の事を話していたら、ご高齢の施設利用者の方から問われた、貴方はいったいあと何年生きるつもり?

60歳定年で、再雇用するとか再就職する、年金支給まで5年もある、等心配事や愚痴を聞いていたご老人の問いかけである。

この方聞けば77歳だとか、この方施設に通っているのは、脳梗塞で右半身が不住になりリハビリをしている、歩く事もままならず、歩くのは家の中の移動が限度だ。

出かけるには奥様やお子さんの会夜が必要で、簡単には出かけられない、当然好きなものを食べることさえできないでいる。

今方は、今元気だったら、今やるべきことがあるとも言う

日本の65歳の平気余命は、約19年らしい、ただしこの年まで元気とは限ら無い、それにあくまで日本人の平均である、もっと長生きもいるが、そんなに長くない人も多いのです。

最近では70歳年金支給など恐ろしい話も出ている、70歳なら、余命は14年だ。

14年間の蓄えでよい事になる、多くの部分は年金で賄える、はたして余命のうち何年間が元気でいられるのか?

つまり老後資金は、元気で楽しめる時期の資金であるべきです。

寝たきりや、外出できないくらい足腰がダメになれば、お金がいくらあっても使えない、介護施設の料金や医療費だろう。

本当にあと何年元気でいられるのか?

元気でいられる期間にいくら使えるかが、重要なのだと言う。

どうだろう、元気なうちに老後のためのお金を浸かっては如何ですか?

子供に残す?

孫に残す?

何時残すんですか?

子供に孫に使うなら、今使いう方が、喜ぶ顔が見れますよ、損だ跡残しても喜ぶ顔が見れるわけではない、子供兄弟が揉める姿があるかもしれない

それなら口出しできる今のうちに譲ってはどうですか?

定年後に何がしたいですか、働いていたいのですか、

なんのために働きますか

これからは、自分が楽しむために生きてはどうですか

働くなら無理せずに、楽しめる仕事を

僅かな給与でも貰ったら、押しいものを食べましょう

ちょっと遠くへ出かけてみましょうよ

行ってみたいところは無いのですか?

食べてみたいものはないですか?

経験したいことはないのですか?

自分の葬式代があれば迷惑はかけません、

一体いくつまで生きるつもりですか?

この問いが妙に気にかかりました。

 

間違って無かった定年時の選択

今年末で定年5年になります。

再雇用の道もありましたが、頭を下げてお願いするほどの待遇でも無く過去の成績や評価で再雇用が不可となる可能性もあって、同じ仕事するには、条件が悪すぎて早々に退職を決めていた。

退職後しばらくシルバーの仕事したり遊んだり、鈍る体と少ない年金に、小遣い稼ぎと介護職へ、昨年末には社会保険に加入し今年は時給の昇給も、仲間に恵まれ、仕事を楽しめる日々を過ごしてる。

厚生年金は70歳まで加入ができるので、とりあえずその歳までは働きたい、そうすれば僅かでも年金受給額が増えます。

再雇用を選んでいたら今年が1年毎更新の最後の年、しかし今の職場は、まだまだ勤められます。

お世辞だろうが、辞めないでとか頼りにされてるのが心地よい。年休も希望休も事前の申請ならほとんど自由に休める。

定年後だって未来はある。

定年後の感想

定年後4年

定年退職して丸四年、まさか週4日でパートしてるとは思ってもみなかった。

それも介護の世界で、それも何とか八ヶ月続いています。

未だ年金が満額もらえない年金制度、ハローワークや人材センターには、65歳未満の定年者がやって来ます。

国の施策と企業の対応の差が垣間見えますね。

働き方改革と政府が言うが、政治家や公務員、まして学者などに庶民の働き方などわかる訳もなく、効果の出ない政策ばかりに金を使ってる。

日本の政治家と公務員の無知無能が日本を滅ぼすよ

雇用が増えてる実情は非正規雇用の増加、給与が増えるのは大企業で物価が上がり結局家計は目減り休日祭日を増やしても、年間休日方式では全く無意味、土日祝日も関係なく出勤する、介護に飲食、建設、医療の世界

政府は年間休日を増やし強制すべきです。

休み日数に関係なく土日祝日勤務の割増給を支払うか、所得税の減額をすべきだ。

 

定年後の過ごし方

老後はいつまで楽しめるかわからない、楽しめるうちに楽しむが正解です。

元気なうちに楽しまなくては、あなたの今までの人生が無駄になってしまいます。金を残しても、体が不自由になれば旅行にも行けなくなる、美味しいものも食べに行けなくなります。

お金は、元気なうちに使うのに限るのです。又お金は生きてる者が使ってこそ活きるのです。豪華なお葬式の為に、お金を残すって無意味です、亡くなった人の供養のために大金を使うのも自己満足でしかありません、亡くなった人へのお金は戻って来ず、葬儀社の売り上げやお坊さんの生活費、霊園の売り上げになってるだけです。

千の風になっての歌詞をよく読んでみましょう。

お金が無い
お金のない人でも、それなりの楽しみ方はできます。
定年後を楽しむには、健康が一番です。お金があるからと贅沢な食生活で健康を害したり、働かなくても良いからとゴロゴロしていて運動不足で病気になっては、医療費が必要になり、楽しむどころでは無くなります。また特に必要もないのにサプリメントや健康食品の購入を行うのも考え物です。高齢者をターゲットにした健康食品の勧誘が多いですが、多くは気休め程度で摂りすぎるとかえって体に害を与えるものもあります。特に体に問題が無ければサプリメントや健康食品に頼る必要はありません。あくまで補助食品です。これらを摂取したから健康になるというものではありませんよ。

旅行
安近短に限ります。自分の住む地域のこと余り知らないものです。
時間があります。慌てる必要がありません、一気に回ろうなんて思わず、何度でも同じ場所に行ってもいいじゃないですか。散歩のついで知らない路地に入るだけでも発見があります。現役時代に通った鉄道の降りたことのない駅に行ってみてはどうでしょう。市バスで終点まで行ってみては?

数十万円や中には数百万円の海外旅行で、世界遺産などを巡る旅行もありますが、はたして自己満足以外の何かあるでしょうか?旅の話を友達にしても行ったことのない土地の話は気のない会い図地しか返ってこないでしょう、それより身近な土地の旅話の方が共感を得られます。

趣味を楽しむ
趣味が無いなんて人も多いと思います。特に男性は仕事一筋で長年生きてきたので、趣味を見失ってしまってる人が沢山います。現役時代に付き合いでゴルフをしていてゴルフが趣味だと言う人も多いですが、あくまで仕事の延長線であったはず、会社からのお金が出なくなるとせいぜい河川敷で不法プレーヤー打ちっ放しだけと言うお父さんが多くいます。これは趣味じゃ無いですね。

お金がないから趣味が持てないと言う人もいます、これも趣味じゃないですね。

お祝いの世界旅行へ、本当に行ってみたいですか、そこまでのお金を出して?

高級品の購入、憧れの高級外車が定年後のあなたに必要ですか?

やることが無い
とりあえずやる事がない、お金がないからできないと考える人は、週3日でもパートに出てみてください。パート代が入ります。週3日を潰せます。新しい環境を知ることができます。できれば前職と無縁の職種がお勧めです。理由はしがらみが無く、経験を領布する事もなく馴染めます。
わずかに稼いだお金で趣味を初めてはいかがでしょう。

定年後に悪魔の誘い
老後資金を増やしましょうと言うファイナンシャルプランナー(FP)の悪魔の誘いは投資信託という落とし穴
必ず彼らは今の蓄えでは足りないと言います。そして勧めるのが投資信託です。ほとんど全員が同じことを言います。
そして、意味不明な計算式で、老後必要な金額をはじき出し、65歳で2,0500万とか8、000万とか多い時は1億や3億なんて言う人もいます。

ちょっと待ってください、受給厚生年金の平均的な月額は、14.7万円年額で176万円です。FPの言う80歳までの受給額15年間で2,646万円うけとれます。月額5.5万円の国民年金でさえ15年で990万もらえます。

あなたの健康年齢はいくつまでですか、本当に80歳90歳まで元気ですか?

本当に80歳や90歳になっても海外旅行や国内旅行、グルメを満喫しますか?あなたの周りの80歳90歳の人達をよく見てください、貴方だけが特別なんですか?

何歳まで元気でいられますか
60歳で定年を迎えても80歳まで20年です。65歳定年なら15年しかありません。これからは年金70歳支給や75歳支給などうわさがされますが、そうなると10年ありません。

残る人生が10年余りなら、今楽しまなければ、後は寝たきり施設のお世話になるのが関の山で、介護施設で子供だましのようなゲームをやって楽しいなんてやってられますか?

介護保険があっても自己負担が1~2割、将来3割と言われます。折角の蓄えが介護施設利用料に消えていきます。

貴方は大事な蓄えを、そんなことの為に残すのですか?

田舎暮らしへのお誘い
多くが失敗して貧乏暮らしか都会へ帰っています。
地元の人との付き合いが大変です。
プライベートが無くなります。
様々な共同作業に参加が必須です。
住む家リフォームが必要です。
物価が高いです。
買い物などが遠く不便です。
公共サービスが遠く不便です。
成功者の多くは、手に職があり商売をするか、実家へのUターンです。

即やること
保険の見直し、医療保険をメインに死亡保険は葬儀代程度に、貯蓄型より掛け捨て共済型へ
生命保険で多額のお金をもらうのは、子供達です。特に生活に困らぬあぶく銭です。せめて子供達に負担をかけない葬儀代で十分です。
ギャンブルをやめる、禁煙する、できれば禁酒、これだけで生活費が改善され健康も手に入ります。深酒しなければお酒は必要かも

居場所を探そう
ウィークディの昼間の公園、洗車場、図書館等にたむろする行き場のない高齢者を見かけます。この人たちの多くはいずれこれらの場所からも消えて生きます。漫然と時間を潰すだけでは、続きません。

仕事関係の付き合いしかなかった人たちは、定年後は本当に惨めです。家で毎日ゴロゴロで奥様からも鬱陶しがられて近くの公園へ、お金がないのでパチンコも出来ずたまに行っても数分で負ける。良く昔の職場に先輩ズラで出かけたり電話する人もいますが、煙たがれてる事も知らずかわいそうです。

生活に困らないならボランティアや何かの団体に入るのが良いでしょう、又比較的楽なパートで自慢を潰してこずかい稼ぎも良いものです。

夫婦の場合

熟年離婚、定年離婚という言葉があります。厚生年金を分割される制度に代わり俄かに熟年離婚が増えましたが、公開した女性も多いと聞きます。なぜなら夫が貰っている年金の半額ではないのです、夫が支払った年数のうち結婚後の年数分つまり40年年金を納め結婚後の期間が30年なら3分の4の半分が受け取れるのです。夫の厚生年金が20万としてここから老齢基礎年金を差し引いた14万の3分の4 52、500円が受け取れます。これに国民年金の基礎年金を加算した5.5万を加えた金額が別れた妻の取り分です。

約11万円になります。でもこれは厚生年金が月額20万円の場合の概算です。月11万で一人暮らしをするか、月20万で2人で暮らすかですね。二人で暮らした方が費用が少なくて済むものも多く、これが後悔する一番の理由です。

分割は厚生年金と共済年金だけで企業年金基金は分割されません

厚生年金または共済年金の報酬比例部分および職域部分の年金を分割する制度です。基礎年金分である定額部分については分割されません。

妻も厚生年金または共済年金に加入している場合は,「分割対象となる年金=(夫の報酬比例部分の年金)-(妻の報酬比例部分の年金)」となります。

夫婦の場合、夫々の時間を大事にすることで、妻や夫の自由な時間を尊重することが重要だそうです。あまり相手に介入しないのがうまくゆく方法だそうですよ

まとめ
生活の棚卸し
保険の見直し
付き合いの棚卸し、年賀状だけの付き合いをやめる
仕事だけの付き合いを整理
仕事でしか使わないだろう私物の破棄
毎週必ず1日は外出する
出来ることとやりたい事を精査する
やることが本当にないなら仕事を捜す。
我慢しない
何十年も生きられない
残された人生を楽しむためにお金と時間を

定年退職後の散財それって必要なの?

定年後は、趣味の旅行を楽しむって海外旅行へ、それって本当に行きたいのですか?本当に旅行が趣味なのですか?

国内はもう行きつくしましたか?

もし旅行先で何が有っても、思い出しか残りませんよ

長年の夢だった高級外車の購入、本当に必要な自動車ですか?

2年もしたら売値は半額ですよ

高級カメラで趣味の写真三昧?

本当に趣味と言える知識ですか。

 

老後の健康のために、高級スポーツバイク(自転車)を購入、本当に続けられますか?

孫が来ても泊まれるように改築やリフォームって、年に何回来ますか、大きくなったら来ないですよ

そのお金、捨ててもういなら良いですが、今後の老後は病気もありますよ、家の修繕もありますよ、

とりあえず、人間ドックですべての健康チェックは如何ですか?

高級外車を購入しても充分な蓄えが残る人はご自由にどうぞ

海外旅行で、帰国しても十分な生活が維持できるならどうぞお楽しみください

普通のサラリーマンの定年退職の公開する退職金の使い道

旅行:世界一周、世界遺産巡り、お豪華客船クルーズ

自動車:高級外車:ジャガー、BMW、ベンツ等

バイク:ハーレダビットソン、BMW、ゴールドウィング等リッター以上のバイク

自転車:スポーツサイクル、高級ロードバイク

カメラ:高級で一眼レフデジタルカメラ、編集用パソコンとソフト

退職一時金を長生きしないだろうと、年金で受け取らず一時金で受け取り、後で厚生年金の少なさに後悔する

蓄えに余裕があるならやっておきたい、使い道

人間ドック

持ち家なら、水回りの修繕、リフォーム

ローンがあれば一括返済か一部繰り上げ返済(期間短縮ではなく月額減額)

そして遊ぶお金は、パートでもアルバイトでも週3日でも腹いて稼いでみてはどうですか。