土曜も出勤に

介護は恒常的に人手不足の業界です。

かといって誰でも務まるわけでは、無いのです、私が4年入り間に、何人もの人が来てはやめていきました。多くの人は誰でも務まると思ってきて、いきなり途方に暮れて数日でやめる、長くてもひと月も持たない人が来る。

人で不足だから、手取り足取りの指導はむつかしいのです。だから、自分で質問したり先輩の動きを見てやるべきことが察知できないと、ただボーとしてるだけの役立たずになります。中には元教師という親父さんが、ここのやり方が間違ってると半月でやめました。ストレスで休みがちでそのまま退職の人も、報告書に丸文字や絵文字を書く若い女性も●×▽!!

こんな調子で、人で不足は改善しません、でも一般の企業で務まる人は大丈夫だと思います。ただ一般企業が務まらない人物がこの業界ならとやってくる甘さがありますね。一般企業より厳しいですよ、相手は生身の高齢者です。地方もあれば障害もある、言って理解できる人ばかりではありません。

そんな困難で、男性の社員さんが土曜に休む時に、私が出勤することに、代わりに、週中で休むことになりました。

隔週で土曜出勤となります。

何分に自分も老人です。週4日のパートですが、1日の中休みでは疲れが抜けきりません。正直きついですね。

今後も改善が見込めないようなら、契約変更か転職を考えないと、元も子まないです。

確かに施設の運営も大変ですが、やりがい搾取のように人出不足の問題をパートに押し付けられても困ります。

タイトルとURLをコピーしました