妻が日曜日に休日急患、月曜に入院、土曜になんとか退院

徒然なるもの

日曜にめまいがひどく起き上がれない休日受け入れの病院へ駆けつける。急患だと病院を選べないのが辛い、評判も口コミも分からないまま連れていかれた病院で診察が始まるが、検査ばかりが繰り返される、

最初の血液検査で、アミラーゼの数値が高いとCT検査、よくわからないと再度CT検査、

CTでは問題ないらしいと、今度は腹部エコー、何の検査だ?

めまいだから、普通なら耳鼻科だが、腹部エコーも問題なし、今度は首のエコー?

甲状腺がどうのと言いだした。

めまいの診断はどこへ行ったのだろう、

膵炎だの甲状腺だの

結局2日間の絶食とCT検査、腹部と頸部のエコー検査

本日院長の説明があるというので仕事を休んで来た。

アミラーゼの数値が高いからと検査の理由を告げられたが、結局それがめまいの原因かは断言せず。

なにかもっと検査をやりたい風だったが、とりあえず、近くの医者に代わりたいとの要望を伝え、紹介状を書いていただき明日退院することになった。

私の勤務先が医療法人であったのも幸いしたか、検査為に入院を継続させる事を断念したようである。黙って聞いてるとさらに検査の為に入院が長引きそうであった。

ちなみに、いろんな診療科が表示されているが、常勤医は院長しかおらず、あとは通いの医者が後退できているようであった。各課の担当医の名前は無い。

あまり口コミに良いものはなかった。

確かにアミラーゼの数値が高いと多くの問題があるようなので落ち着いたら、近くの信頼できるところで見てもらうことにする。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました