エアベットを買ってみた、腰痛対策

健康・散歩

TV通販でもよく見るエアーベッドを今回購入しました。
椎間板ヘルニア持ちで腰痛対策にもなるだろうと売り文句に誘われてしまった。

購入前にネットで口コミを検索してブランドやメリットデメリットを調べる。口コミは全部が参考になるわけじゃ無く、ライバルの悪口やプレゼント目的の高評価コメントも多々存在する。

そこで、口コミで使われてるワードを参考にした。

選んだのは人気一番でも無いです。平均して15〜20位ぐらいにランクの商品を選びました。コストパフォーマンス重視です。

空気漏れ、匂い、音、破れ、常用、簡易、クッション、収納、etc

デメリットに空気漏れが比較的多くみられたが、空気で膨らます製品は他にもあり空気漏れは避けられない物です。空気漏れのない商品はないでしょう。

例えば、浮き輪、風船、ゴムボート、タイヤ、家庭用プール等等、どれも空気漏れはあり、時間とともに萎んでしまう物です。

したがって空気漏れはひどい物、数時間で萎むものを除いて無視するデメリットコメントと捉えます。

空気漏れは数日持てば良しとしましょう。数時間で萎む様なら欠陥品ですね。家庭用プールや浮き輪がどれだけ持つか考えてみましょう。

比較的空気漏れが少ないのがタイヤですね。自動車は非常に優秀、自転車でも結構長持ちです。ただタイヤは丈夫です。さらにプラグの形状が全く違い空気圧も高くその空気圧を利用して漏れを防ぐ構造になっています。

匂いは、あります。開封後数日は継続します。素材がPVC(ポリ塩化ビニール)とポリエステルなのでその匂いがします。対応としては、中性洗剤を薄くした水で表面を拭き乾かせば早めに改善できます。

音に関しては、空気の出し入れの電動ポンプは、業務用掃除機の様な大きな音が出るので夜間に空気の出し入れはやめておきましょう。

CoolTry エアーベッド マットレス シングル サイズ 耐荷重300kg 長さ188×幅99×厚さ38 電動ポンプ内蔵 高反発 極厚 膨脹式 折り畳みベッド 収納袋付き 寝具 マット

CoolTry製品ではダイアル式で空気の注入排出ができます。電源コード収納もでき邪魔になりません。その隣には手動ポンプ用のプラグがあります(手動ポンプは付いていません)

擦れ合う音はブランドで違いがあります。床面との擦れる音はフローリングなどは大きな音になります。畳などは音は出ません、できれば布シートを下に引くだけで音対策は可能です。

破れ対策はビニール製品間ので鋭利な物は厳禁ですね、ペットの爪も危険です。身の回りのものでは、指輪、ベルトのバックル、アクセサリーなど

常用か簡易かでは、使い方で常用でも十分できます。空気漏れはあるので定期的に空気の充填、ビニール製品なので、床に融着しない様に適度に立てかけたり水拭きをする事で十分常用できます

簡易用としては、長期保存は注意が必要です。折り畳んだ状態で長期間保存すると融着したり折れてるところが劣化してやぶれの原因になります。年に一二度は広げて空気の出し入れのをしましょう。

クッションは空気の入れる量で調整可能なのでお好みで

収納は、多くのブランドで収納袋がついてるので、みかん箱ぐらいで保存可能です。

エアーベッドには何を敷くか?

そんな質問もネットには多くありますが、ベットマットには、シーツ程度を敷きます。マット自体がそのまま寝ることを想定して作られています。素材もクッションも形状もそのまま使用するのが良いです。マットレスに布団を敷くのは本末転倒です、折角の開発者の人間工学を無視しています。布団が良いならマットレスは使わないのが良いですね。

最近では、冷感や温感シーツやカバーが売られてます、四隅をゴムで止める物ですがこれなどは厚さ的にも良いと思います。

どうでしょうか

参考に成りましたでしょうか?

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました