いつもの日常に

お風呂介助 介護

今回の年始年末は、期間も短く、イベントも少なくコロナの自粛で過ぎました。

既にいつもの日常が始まっています。

パートも始まり、ディサービスの送迎が始まる。

正月明けは、お風呂の為に大勢がやってくる、リハビリメインのディだが、ほとんどが風呂目的だ、ケアプランでは自力でお風呂にはいれるようにと書いてあるが、本人や家族はそんな気がない、なにより本人がその気がないからいつまでも自力で入れるわけもない。

またこんな葛藤の中での仕事が流れてゆく

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました