求人に応募する時の注意

ブラックバイト 介護

ここでは履歴書の事は除外します。履歴書の書き方は他をあたってください。

求人に応募する場合は履歴書を送ったり電話をします。この電話について考えたいと思います。

求人の電話を受ける側と求人に応募する双方を何度か経験して分かった事

電話での最初の印象で先入観を持たれる事が多いです。ファーストコンタクトで面接の有無が決まる事も多い、採用する側としてかけてきた時間帯、挨拶や言葉使い、要件の伝え方

求人に対する応募の伝え方

○○と申します。○○を見て求人に応募したいのですが、まだ募集はされていらっしゃいますか」

電話をかける時間帯は

避ける時間帯は朝一番とお昼

朝はどこの職場でも仕事準備や確認事項で忙しい時間です、指定されない限り避けましょう、次にお昼休みです、暇だろう自分の都合が良い時間だと考えられますが受ける側では貴重なランチタイム休息時間を潰されてしまいます。

このような時間に電話をすると、短時間で終わらせようとする行動になります。したがって聞きたい事が聞け無かったり言いたい事が言えなかった問い事が起こります。

この事が後々のトラブルの原因にもなりかねません。

言葉使いも注意しましょう、必ず敬語、ビジネス用語を使い、相槌は「はい」と言いましょう、「うん」「なるほど」「そうそう」は禁句です。

相手がフレンドリーな言葉使いであっても合わせてはいけません。

電話で給与や有休、社保について聞く人がいますが、あまり良い印象を持たれません。

面接時に説明される事項ですがもし説明がなかった場合に確認しましょう

パートなどの求人は早い者勝ちで既に決まってる場合も多々あります。必ず確認をしましょうもし求人が終わっていても腐らずに手短に「ありがとうございました」とお礼を言って、電話を切りましょう。

メモは必須

相手の話した事は、必ずメモを取り、最後には復唱してまちがいないか確認します。

担当者の名前、面接の日時、最寄駅やバス停そこからの道順や必要時間、目印など、服装や上履きの可否(業種業態による)

電車の遅延で遅れる場合は早めに連絡「お忙しい所申し訳ありません」と手短に遅れる事を伝えておくれたまま伺うか日を改めるかの判断を仰ぎましょう。決して自分から遅れても行く、日を変えて欲しいといわない事

電話で見極める辞めるべき求人

電話に直ぐに出ない

会社名を名乗らない又は担当者名を名乗らない

話し方がフランクすぎる又は横暴

とりあえず面接と言う

アクセスの説明が無いかアバウト

保証人を求めたり、弁済を求めたりする場合は即お断りしよう。

交通費の立替を要求するところもあります。最初の交通費精算が滞ったらやめておきましょう。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました