空調の設定温度

徒然なるもの

この季節になるといつも悩むエアコンの設定温度

メーカーの暖房設定温度は25℃、しかし行政や政府の省エネ設定が1820℃

メーカーや機器の左右的温度は、機械にとって一番効率の良い動作条件だろう、確かに暖かく快適だ特にマンションなら短時間で設定温度になり定温運転に変わる。電気代を気にしないならエアコンを長持ちさせるならこれが良い

色々試すが20℃では寒い気がする。

省エネの為や電気代節約のために20℃設定でエアコンをつけて我慢するって何のためのエアコンんなんだろうと考えてしまう。

快適性の為に高いエアコンを購入し電気代を払ってまで我慢すべきだろうか、暖房をつけて丹前を着てる?

俺は何してるんだろう?

なんかエアコン購入や温度設定の目的が変わってる気がする、そもそも省エネや節約、co2対策ならエアコンを使わないのがベストだろう。

なんか違う気がする。

私は快適な生活をする為にエアコンを買った、電気代もそんなに負担だと思わない程度に使ってる

使う時には暖かさを感じる温度にすることにしよう

現在の設定温度は22℃23℃

朝方はこれで快適だ日差しが差してきたらエアコンを止め、夕方日差しがなくなったらまた動かす。空調の設定温度

コメント

タイトルとURLをコピーしました