無資格は介護施設で働けない

【認知症介護基礎研修】

令和3年度介護報酬改定に伴い、介護サービス事業者に、介護に直接携わる職員のうち、医療・福祉関係の資格を有さない方について、認知症介護基礎研修を受講させるために必要な措置を講ずることが義務付けられました。(当該義務付けは、既存の職員については3年間の経過措置、新たに採用した職員については採用後1年の猶予期間が設けられています。)

受講料は3,000円程度だが自己負担が多い、

無資格のパート職員は、何時まで続けるかが受講の決め手に

コロナが収まっているこの時期に他の求人も増えてきているので、どこまで無資格者が介護のとどまるか、

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました