退職が決まると見えたもの

退職する事を正式に伝えるとあっさりと退職届を受け取り事務的に対応する管理職

よく逆らったり苦情を言っていたから、辞めてホッとしてるんだろう、

職員が辞めても補充を真剣にせず、採用するのは資格にこだわり有資格者や元教師とか元バスの運転手や元タクシー運転手ばかりを採用しいつもひと月足らずで辞めていった。

そしてお前達がいじめたとか責任を押し付けてきた。

勤務職場で退職を伝え有給をいつから取ると職場に伝えると、必死で止めてくるが、よくよく聴いてると単に員数の問題で引き留めてるだけとよくわかる。

配車を誰がするの、パソコンの事は誰に聞くの?

昼間の送迎は誰がするの?

知るか!

管理職に聞いてくれ、昇給無し賞与なしの限界で辞めるのだから、それもパート、後は社員がやればいいと突っぱねる

結局自分が便利屋で良いように利用されていた事がよくわかった。

先に辞めていった仕事ができる人達も

コメント

タイトルとURLをコピーしました