介護施設は人生の終末の縮図

介護施設は人生の終末の縮図
大会社の元役員、教師や教授、スポーツ選手

そして生活保護者や帰国残留孤児、

末期がん、認知症、パーキンソン病、高次脳障害

その他諸々

しかしもうその面影が感じられない姿がそこにある

まだリハビリに前向きであったり介護の生活に前向きに取り込んでいる人はごく僅かだが自宅復帰する人もいなくは無いのである

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました