終活で休眠口座解約

長いこと放置していた口座があった

現役時代に会社の指示で作った経費精算用の口座が東京の支店に作られた。退職後もそのままになってた

マンションを購入したときにマンション販売会社に指定された銀行の口座もその後銀行の統廃合で別銀行になりその後ローンの組み替えで支店が変更になり休眠状態に

全て同じ銀行になったが全て支店が別になってるのでネットで見ると口座が三つ出てくるのも煩わしい、そこで未使用の口座を解約にするために窓口予約をネットで行い解約手続きに予約日に訪問

不要な口座を二つ、ローンがある口座だけにする

一つは通帳無しカードありパワワードわかる印鑑有り

もう一つはカード無し通帳無しパスワード不明印鑑不明

カードありパスワード判明は窓口で端末操作で即解約できましたが、カード無し通帳無しパスワード不明は色々と手続き、一応名義が同じで現在のローン口座との紐付けができているので口座の持ち主と証明されてるので書類上で印鑑不明の変更手続きを行いその後変更印鑑で解約書類を作成、本人確認にマイナンバーカード写真付きで2名の行員による確認を実施

結構面倒です

もしこれが本人が死んだ場合だとほぼ不可能と思えます。

不明な口座や契約物は早く解約した方がいい様です

公共墓地の契約も期間があるので延長か墓じまいか決めないと

ネットの契約や通販の会員、音楽やネットTVの契約も考えておかないとといつ解約するか悩むところです

コメント

タイトルとURLをコピーしました