出来る人できない人

人を名前で呼ぶ人は出来る人で名前で呼ばない人はできない人

私に介護の仕事を教えてくれたベテランナースやママさん介護士の人は無資格素人のドライバー私を名前で読んでくれていました、

別のベテランのナースや介護士の人は私をいつもドライバーさんと読んでました。

名前で読んでくれる人は同じ職場の仲間として扱ってくれております名前で呼ばないのは貴方は別の仕事の人同じ仲間じゃないという意識があるのでしょう

送迎でも出来る人は利用者を乗せると直ぐに利用者のシートベルトをつけてくれる、降ろすときは利用者のシートベルトを外してから下車して待ってる

出来ないは人は、自分がサッサと席についたり下車して外で待ってる

日々の仕事で出来る人と出来ない人はちょっとした事でわかります

出来ない人はいつも余裕がなく忙しそうですが他の人より仕事量が多いわけじゃなくただ要領が悪いだけで忙しいから頑張ってる人じゃないです

出来る人は意外と余裕のある動きでのんびりしてるようでも早く終わる

出来る人は余裕があるんですね

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました