スマートキーの電池交換(オデッセイRC1)

オデッセイRC1のスマートキーのバッテリー警告が表示されたので、電池交換をしました。

警告はコンソールパネルのインフメーションエリアの一番下に表示されます。

最初の警告は、ドアを開けると警告音が鳴ります。

この段階ではエンジンも通常通り始動し運転には問題はありません。直ぐには使用不能にはなりませんが早めに電池交換をお勧めします。

スライドスイッチを動かし内蔵キーを抜きます

内蔵キー抜き取り

抜き取った後の上面から見て中央部の隙間に十円玉などのコインに布などを巻いて保護しながらねじるとカバーが外れます。

カバーを慎重に外し電池を交換します。カバーは慎重にしないとボタンなどの小さな部品が外れたりして面倒になるのでくれぐれも慎重に

交換後は、カバーを合わせて両方から押し付けて元に戻します。

電池の規格は私のオデッセイRC1の場合は、CR2032 です。コンビニなどでも購入できます。おいていないお店もあるのでご注意

購入後2年10か月の寿命でしたが、使用や保管場所によって寿命が変わるようです。

特に電子機器の傍に長時間保管したりすると寿命が短くなるようでした。以前のマツダのキーレスエントリーでは3年以上交換しませんでした。

今回は、購入後2年9か月の時にスマートキーと携帯ラジオをキーと同じ引き出しに入れて2週間で警告になりました。

家電製品や電磁波の発生する機器の傍に保管しないでくださいの情報がありました。残念ながらホンダのマニュアルではなく他社のマニュアルです。少なくとも1mい所は成してくださいとあります。

TV、ラジオ、携帯電話、スマホ、Pad、Pod、コードレスフォン、充電器

特に最近ではスマホと一緒に鞄に入れたりポケットに入れる、机やコンソールに一緒におくと電池の消耗が早くなるそうです。

メインキーの電池交換したら早めにスペアも交換しておきましょう。使用していなくても同じように電池消耗しています。

 

オデッセイRC1用走行中テレビ・DVDが見れるテレビキット/TVキット

納車と同時にAmazonで購入したまま机の引き出しにし入れたままだったオデッセイ【H25.11~】用走行中テレビ・DVDが見れるテレビキット/TVキットを取り付けてみました。その前にオートバックスでエーモン 1498 パネルはがしを購入し駐車場で取り付け、ものの15分程度で完了でした。

面倒なのはナビ下面のボルト2本を外したあと本体を引っ張り出すのに苦労します。下側がすぐに浮くのだけど上側が外れてくれません、上側にパネル外しをするとダッシュボード変形する恐れがありますので無理せず、手前に引き出す感じでエイヤーとやりました。

後は添付図面の示す通り本体裏側からみてした中央のコードに取り付ければ終わりです。

オデッセイRC1の収納

多くのRC1オーナが嘆いているようにオデッセイRC1の収納は少ないのです。これはオデッセイに限らずミニバン共通の問題で、3列座席やウォークスルー等の構造上収納は助手席のグローブボックスとドアポケット、トランクとなり各席ではドアポケットだけが収納ですがほとんどがドリンクホルダーとマガジンラック程度です。

では多くの人は収納にどのような機能を求めているのでしょうか、みんカラなどを除いてみるとあまり具体的な投稿はないのですが、多いのはCDやDVDのようです。またスマホなどの置場、ドリンクホルダーです。

しかし考えてみると、ドリンクホルダーは標準でついている、スマホの置場もリフトアップコンソールで用が足りる。CDやDVDなのか?

センターコンソールボックス
センターコンソールボックス

続きを読む

新型オデッセイRC1 カラーエンブレム

オデッセイRC1用のエンブレムはまだ見当たらにので、他で流用しました。

リアは、他車種用でピッタリでした。

オデッセイRC1 リアエンブレム
オデッセイRC1 リアエンブレム

フロントエンブレムは、貼り付け位置が奥まっているのでサイズも若干修正が必要でした。また貼り付け面が平面ではなくストライプ状なのでサイズ調整は少し大きめで押し込む感じで調整しました。 続きを読む